お問い合わせ

オープンデータを加工して共有しよう

テーブルデータの変換と公開をサポートするサイト

データセットの情報

本に出てくる京都のおいしいもののデータ(たべまろはん)

京都市岡崎エリアで働く図書館司書の自主学習グループ「ししょまろはん」が提供する、本に出てくる京都のおいしいものを集めたデータセットです。お店の位置情報、出てくる本のタイトル、実際にお店に食べに行った感想などが入っています。 随時追加していきます。 共通語彙基盤 コア語彙(IMI)を使用しています。
7

評価指数

いいね!
5
Loading...



詳細情報を見たいファイルをプルダウンメニューから選択して下さい。
   
#LINK
#lang ja
#attribution_name ししょまろはん
#attribution_url http://libmaro.kyoto.jp/
#license http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/deed.ja
#file_name tabemaro
#download_from http://linkdata.org/work/rdf1s4553i
#namespace dbo http://dbpedia.org/ontology/
#namespace dc http://purl.org/dc/elements/1.1/
#namespace dcterms http://purl.org/dc/terms/
#namespace ic http://imi.ipa.go.jp/ns/core/rdf#
#property ic:名称 ic:説明 mind comment category category ic:緯度 ic:経度 ic:Webサイト dc:title dc:creator dcterms:identifier ic:URI dbo:Image ic:標準型日付
#object_type_xsd string:ja string:ja string:ja string:ja string:ja string:ja string string anyURI string:ja string:ja string string string string
#property_context Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion
tabemaro00001 スマート珈琲のタマゴサンドウィッチ ぶ厚い玉子焼きがはさまったサンドウィッチ。「充実した土曜の朝はスマート珈琲の熱い珈琲とタマゴサンドウィッチで始まる」らしい。 ほくほく いつも行列のできる人気店。やわらかい厚焼き玉子がおいしい。 軽食 35.009443 135.767092 http://www.smartcoffee.jp/ 聖なる怠け者の冒険 森見登美彦 978-4-02-250786-0 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10014 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/34/Tamagosando02.jpg 2016-09-09 00:00:00
tabemaro00002 志る幸の利久辨當 仕事で京都にやってきた美紀が楠正明とばったり出くわし、利久べんとうを食べた。元気のなかった美紀だったが、食べていたら「生き返る気がした」と元気を取り戻した。 おいしおす 箱入りの弁当ではなく、料理はまるでお盆の上に庭園のように並べられている。メインともいえる汁物は白味噌・赤味噌・すまし汁から選べ、具の変更や雑煮への変更もでき、選ぶ楽しさも。まったりとした白味噌の風味と、店の独特の雰囲気をじっくり味わいたい。 食事(夕食) 食事(昼食) 35.004247 135.770002 甘い関係 田辺聖子 4-16-715302-5 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10487 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Rikyu-Bento_at_Shirukou.jpg 2018-10-12 00:00:01
tabemaro00003 鍵善良房のくずきり 「第一景 鴨川(小)ホルモー」に登場。京産大玄武組「二人静」の定子が同志社大の一条と待ち合わせて、ちゅるると食べた。 ひんやり 器、見た目、食感、味…全てにおいて「くずきり」の概念を覆される。少し幅広で半透明のくずきりは、上品な涼やかさを与えてくれる。コクのある甘みの黒みつと、爽やかあっさりの白みつが選べる。 おやつ スイーツ(和) 35.004083 135.774742 http://www.kagizen.co.jp/ ホルモー六景 万城目学 978-4-04-873814 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10015 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/59/Kagizen_kuzukiri.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00005 松葉のにしんそば 京都にやってきたジムがガイドブックを見て食べに来た。ジムには「木くずの甘煮がのったそばスープ」に見えてショックだったらしく、異国文化理解のむつかしさを知らされる。 おいしおす その昔、この本を読んで興味がわいて、初めてのにしんそばを食べに行きました。にしんそばといえば松葉、だと思える味。 食事(昼食) 35.003712 135.772225 http://www.sobamatsuba.co.jp/ スシとニンジャ 清水義範 4-06-263080-X http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10066 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/99/Nishinsoba_matsuba.jpg 2016-11-08 00:00:00
tabemaro00006 志る幸の利久辨當 京都で観光中に田之倉と花笑が入った店。お昼のお弁当セットとして注文。具は山芋。朝尾と偶然出会う。朝尾は山芋となめこの合わせ技。 まったり 箱入りの弁当ではなく、料理はお盆の上にまるで庭園のように並べられている。メインともいえる汁物は白味噌・赤味噌・すまし汁から選べ、具の変更や雑煮への変更もでき、選ぶ楽しさも。まったりとした白味噌の風味と、店の独特の雰囲気をじっくり味わいたい。 食事(昼食) 食事(夕食) 35.004278 135.769969 きょうは会社休みます。 (5) 藤村真理 978-4088451497 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10293 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Rikyu-Bento_at_Shirukou.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00007 六盛の手をけ弁当 キャサリンと浜口が事件の合間に、梨木神社の萩まつりに行った後で来店した。 ふんぱつ 手おけの中に色とりどりの料理が詰まっていて、これぞまさしく「京料理の宝石箱」! 素材の味が引き立つ上品な味わい。 食事(昼食) 食事(夕食) 35.015918 135.779649 https://www.rokusei.co.jp/ 小京都連続殺人事件 山村美紗 4−06-181343-9 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10055 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/Teoke%E2%88%92Bento_Rokusei.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00008 ロンドンヤのロンドン焼 17話「ほなね」で登場。京都を離れてロンドンに行く深見(不倫相手)に対して、理保子がせんべつとして渡した。 しっとり さっぱりした甘さの白あんとはちみつ風味のカステラ生地のバランスがよい、やさしい甘さになっている。お値段もやさしく、ひと口サイズでいくつでも入りそう。店頭でリズミカルに焼き上がるのを見るのも楽しい。 おやつ お土産 35.004107 135.767277 おはようおかえり (3) 鳥飼茜 978-4-06-387106-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10107 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a4/LondonYaki.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00009 イノダコーヒのビーフカツサンド コーヒーもおいしく、店の雰囲気もよく、そして食べるものも旨いと語る池波正太郎。「男が食べるサンドイッチ」と表現し、どんな駅弁よりもイノダのサンドイッチを買って列車に乗ることにしてるという。 がっつり 食べた瞬間に「肉!!!」と感じる。両面をさっくり焼いた薄いトーストにビーフカツが挟まれている。付け合せもベーコンで、何とも男らしい味。 軽食 お土産 35.008131 135.763163 https://www.inoda-coffee.co.jp/ むかしの味 池波正太郎 4-10-115650-6 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/64/Beef_cutlet_sandwich_Inoda_Coffee.jpg 2020-09-08 00:00:00
tabemaro00014 松葉屋(松葉)のにしんそば グループ内で殺人が起きてお互い疑いながら顔を付き合わせるのが嫌だ、と外へ出て名物のにしんそばを食べることに。海の遠い京都の貴重な蛋白源。「意外においしい、なまぐさくない」と。 ほっこり 大きめのニシンがそばの下に隠れている(隠れきれない)。しっかりと煮込まれたニシンをほぐしながら食べると、あっさりと透き通っていたお出汁が、色と味を変化させてゆく。ニシンは決して塩辛かったり甘すぎたりすることなくもちろん生臭さなど微塵もなく、そばともマッチして京都ならではの味と言える。 食事(昼食) 35.003694 135.772263 http://www.sobamatsuba.co.jp/ 京都グルメ旅行殺人事件 山村美紗 4-594-00255-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10197 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/99/Nishinsoba_matsuba.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00015 キエフのロシヤ料理 加藤登紀子さんのお父さんが経営(当時)。鹿肉のくんせいやピロシキ、ボルシチなどのロシヤ料理を、時にはロシヤ民謡などの生演奏を聞きながら食べられる。一行は京都に来てよかったと感慨にふける。 うまうま ピロシキなど異国情緒あふれるメニューが満載。餃子風ケーキと説明されたワレーニキというデザート(ダークチェリーがおすすめ)もおいしかった。 食事(夕食) 宴会 35.004305 135.77275 http://www.restaurant-kiev.com/ 京都グルメ旅行殺人事件 山村美紗 4-594-00255-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10197 2016-09-09 00:00:00
tabemaro00016 平野家本店のいもぼう 事件が無事に解決し、恋人同士(婚約者)となった2人が訪れた。店の主人に由来を尋ね三百年の歴史に感心し、味にも満足していたもよう。 ほくほく ししょまろはんがテレビ出演した時にいただいた、記念すべきお店。おいしくいただきました。 食事(夕食) 35.004359 135.780425 http://www.imobou.net/ 京都グルメ旅行殺人事件 山村美紗 4-594-00255-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10197 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/80/Imobou01.jpg 2016-09-09 00:00:00
tabemaro00017 長楽館のコーヒー 明治の煙草王・村井吉兵衛の邸を喫茶店にしたもので、「いつか好きな人と来たかった」のでみんなとは来なかった、らしい。一杯四百円がたとえ千円でも値打ちがある、と感じたようだ。 きれい 今は一杯800円。でも、素敵な洋館の中で行き届いたサービスを受け、ゆったりとした時間を過ごせることを考えたら決して高くはありません。大切な人とどうぞ。 喫茶 35.002911 135.780543 http://www.chourakukan.co.jp/ 京都グルメ旅行殺人事件 山村美紗 4-594-00255-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10197 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/85/Tyorakukan01.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00018 長楽館のアフタヌーンティー 第54羽に登場。ちとせが通りすがりの女性に誘われて、一緒に食べた。クラシカルな洋館でピアノの生演奏もあり、ちとせも踊りだすほど上機嫌に。 きれい 建物もアフタヌーンティーも豪華で、一つ一つがため息が出るほど美しい。華やかでそれでいてゆったりとした気分にひたれる。 スイーツ(洋) 35.003101 135.780228 http://www.chourakukan.co.jp/ おこしやす、ちとせちゃん (4) 夏目靫子 978-4-06-514789-4 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10463 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Afternoontea_chourakukan.jpg 2020-09-08 00:00:00
tabemaro00020 平野家本店のいもぼう いもぼうの老舗、平野家本店。女を殺した罪から逃れて俳優としての成功をつかみかけた主人公が昼食で訪れた店。相席になったその相手が・・・ ほくほく 京野菜の海老芋と棒鱈を炊き合わせたもの。大きな海老芋は箸でスッと通る柔らかさ。 食事(昼食) 食事(夕食) 35.004357 135.780426 http://www.imobou.net/ 顔・白い闇 松本清張 4-04-122702-X http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10202 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/80/Imobou01.jpg 2016-12-03 00:00:00
tabemaro00023 松葉のにしんそば 107〜110話「明治アラベスク」で、にしんそば誕生秘話が描かれる。にしんそばの元祖と呼ばれる「松葉」の二代目・松野与三吉は、にしんとそばを合わせ、新しい京都の名物を生みだした。とにかく食べる様子がおいしそう。 ほっこり 大きめのニシンがそばの下に隠れている(隠れきれない)。しっかりと煮込まれたニシンをほぐしながら食べると、あっさりと透き通っていたお出汁が、色と味を変化させてゆく。ニシンは決して塩辛かったり甘すぎたりすることなくもちろん生臭さなど微塵もなく、そばともマッチして京都ならではの味と言える。 食事(昼食) 35.003697 135.772237 http://www.sobamatsuba.co.jp/ そばもん ニッポン蕎麦行脚 (13) 山本おさむ 978-4-09-185597-8 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10234 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/99/Nishinsoba_matsuba.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00026 西山艸堂の湯豆腐 天龍寺塔頭の妙智院の中にあるお店で、事件が解決した後で食べに来た。おいしい湯豆腐が食べられることで有名で、「京都じゃ嵯峨に来て湯豆腐を食べるのが最高」と話していた。 ほっこり 食べてみて、豆腐を見くびっていたことに気づく。大きく切られた豆腐が、炭火でコトコトと炊かれ、芯まで温まる。八寸なども凝っていておいしい。「森嘉」の豆腐が使われている。 食事(昼食) 35.015319 135.676999 京都嵯峨野殺人事件 山村美紗 4-408-50042-10 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10204 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/46/Seizansoudou_Yudoufu.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00027 森嘉の豆腐 落柿舎での句会の後で、庭にござを敷いて季節の野菜などを入れた豆腐鍋を食べたという。竹藪を吹く風や鳥の声なども、味わいのうちだったのかも。 まったり ずっしりとしたその豆腐は、それでいてパックから出すとすぐにくずれそうに柔らかい(くずれない)。豆の力を感じさせられる豆腐である。買って帰って家で食べるもよし。嵯峨嵐山近辺を中心に、いくつかのお店で提供されるのでそれを食べるのもよし。 食事(夕食) 35.02287 135.675283 http://sagatofu-morika.co.jp/ 嵯峨野物語 阿部牧郎 4-16-397520-8 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10090 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2f/Morika_Tofu.jpg 2020-09-08 00:00:00
tabemaro00028 六盛の手をけ弁当 短編「京都・十二単衣殺人事件」の冒頭で、キャサリンと浜口がお昼を食べる店として登場。葵祭りを見た後で、食べながら葵祭りについて語り合っていた。 ふんぱつ 手おけの中に色とりどりの料理が詰まっていて、これぞまさしく「京料理の宝石箱」! 素材の味が引き立つ上品な味わい。 食事(昼食) 食事(夕食) 35.0159749 135.779546 https://www.rokusei.co.jp/ 京都・十二単衣殺人事件 山村美紗 4-334-02818-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10257 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/Teoke%E2%88%92Bento_Rokusei.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00032 京都水族館のアユの塩焼きドッグ 三作品めの「ブルー・ラグーンに溺れそう」に登場。灰原が食べるのを躊躇していたところにトーチカが通りすがって食べることに。味の描写が詳細。 びっくり ビジュアルのインパクトは大。塩気と苦味によりパンがほんのり甘く感じられるが、わりとイケる。期間限定、数量限定なので注意。 軽食 34.987574 135.747666 http://www.kyoto-aquarium.com/ クローバー・リーフをもう一杯 今宵、謎解きバー「三号館」へ 円居挽 978-4-04-102245-0 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10324 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/47/Ayusando.jpg 2016-09-09 00:00:00
tabemaro00041 六盛の手をけ弁当 キャサリンが舞妓の小菊と小雪にご馳走すると言ったところ2人がリクエストしたお店。食べるシーンも出てこなくて「六盛」の名前を出すことに必要性は感じられないが、それだけに作者のこだわり、六盛をひいきにしていたのを感じる。 ふんぱつ 手おけの中に色とりどりの料理が詰まっていて、これぞまさしく「京料理の宝石箱」! 素材の味が引き立つ上品な味わい。 食事(昼食) 食事(夕食) 35.015886 135.7795618 https://www.rokusei.co.jp/ 百人一首殺人事件 山村美紗 4-334-02360-6 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10295 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/Teoke%E2%88%92Bento_Rokusei.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00042 カフェコレクションの明太子スパゲティと鳥皮のバターライス 芽野と芹名が夕食をとった。芽野はバターで米粒きらめく「鳥皮のバターライス」を、芹名は「めんたいこスパゲティ」をくるくると巻き取りながら食べた。 まったり 明太子スパゲティは、明太子の辛味とバターがうまくマッチ。レモンが添えられていて味の変化も楽しめる。鳥皮のバターライスは、バターのまろやかな風味と噛むごとににじみ出る鳥の旨みがごはんとよく合う。鳥皮のさっくりした食感がアクセントに。 食事(昼食) 軽食 35.028711 135.783994 四畳半王国見聞録 森見登美彦 978-4-10-464503-9 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10424 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f1/Butter_rice.jpg 2016-12-03 00:00:00
tabemaro00043 進々堂京大北門前のサンドウヰッチと珈琲 桃谷さんが気分転換に出かけ、サンドイッチと珈琲を頼み、人生の計画を練り未来の年表を作っていた。 しっとり ミックスサンドは、ハムとキュウリにカラシバター(ハムサンド)、タマゴフィリングにレタス(タマゴサンド)の組み合わせ。パンはしっとりしていて、長く続いてきたお店ならではのシンプルなおいしさ。 食事(昼食) 軽食 35.028741 135.782034 四畳半王国見聞録 森見登美彦 978-4-10-464503-9 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10424 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f2/Tabemaro043.jpg 2016-12-03 00:00:00
tabemaro00050 大極殿本舗のカステラ 「大きなカステラを1人で切り分けて食べるのは孤独の極地」だとか。何度も登場するこのカステラは作品中の重要アイテム。アニメではパッケージまでしっかり描かれている。 ふんわり 滋養ある味、力になるような気がした。ザラメたっぷりのカステラらしいカステラ。 おやつ お土産 35.004162 135.762676 四畳半神話大系 森見登美彦 978-4-87233-906-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10007 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/88/Castella_daigokuden.jpg 2016-09-18 00:00:00
tabemaro00051 満月の阿闍梨餅 京都の代表的銘菓。会社でのおやつとして登場。擬音は「もちっもちっ」。 もっちり あっさりめの餡がもっちりした皮に包まれた、大人気のお菓子。百貨店等でも売られているが、本店でできたてを買うと、外はさっくり中はもっちり、ほんのりあったかいあんこ、という絶妙なハーモニーを味わえる。 おやつ お土産 35.030091 135.778066 http://www.ajyarimochi.com/ おはようおかえり (1) 鳥飼茜 978-4063729986 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10107 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a4/Ajarimochi.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00052 一平茶屋のかぶら蒸し 奈保子が福住にナンパされて「何が食べたいか」聞かれて「かぶら蒸し」と即答して食べに行った。かぶら蒸しで有名なお店。 ほっこり なめらかなあんかけの海に浮かぶ小島のようなかぶら蒸しは、かぶらの自然な甘さと具材の味を引き出した京都らしい味。寒い冬に芯から温まる。「かぶら蒸しは飲み物」かもしれない?! 食事(夕食) アルコール 35.003003 135.772074 http://www.eonet.ne.jp/~ippeizyaya/index.html おはようおかえり (1) 鳥飼茜 978-4063729986 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10107 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b5/Kaburamushi.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00053 スマート珈琲のホットケーキ 奈保子と理保子の姉妹が福住(奈保子をナンパ)と会って食べていた。じゅわっとおいしそう。 ふんわり バターのしょっぱさとシロップの甘さがほどよい。なつかしい感じのホットケーキ。 おやつ 軽食 35.009467 135.767055 http://www.smartcoffee.jp/ おはようおかえり (2) 鳥飼茜 978-4-06-387036-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10107 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/89/Hotcake01.jpg 2016-09-09 00:00:00
tabemaro00054 三嶋亭のすき焼き 「京都で最もメジャー且つ高級なすき焼き屋」。理保子が福住におごってもらって、3人前の牛肉を追加して食べたすき焼き。 ふんぱつ 1枚1枚ありがたくいただきました。 食事(夕食) 食事(昼食) 35.008446 135.767116 http://www.mishima-tei.co.jp/ おはようおかえり (2)(3) 鳥飼茜 978-4-06-387036-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10107 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/70/Sukiyaki001.jpg 2016-09-09 00:00:00
tabemaro00055 いづ重の鯖寿司 入院していた福住の父が好んで食べていた。亡くなった日にも手土産に持っていき、福住が父親そっくりの姿で食べていた。 おいしおす 米がおいしい! 鯖の身がぶ厚い! 鯖にもすし飯にも旨みがぎゅっと詰まっている。昆布ははずして食べるが、その旨みはしっかり伝わっている。 軽食 お土産 35.003995 135.777078 https://gion-izuju.com/ おはようおかえり (2)(3) 鳥飼茜 978-4-06-387106-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10107 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/da/Sabazushi_Izuju.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00056 大極殿本舗のレースかん 回想シーンで理保子から奈保子へのお土産として。きれいなお菓子 きれい レモンの輪切りをレースに見立てた、目にも涼やかなお菓子。夏のお土産などにもよさそう。 スイーツ(和) お土産 35.004153 135.762697 おはようおかえり (3) 鳥飼茜 978-4-06-387106-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10107 2016-09-09 00:00:00
tabemaro00058 二軒茶屋中村楼の田楽豆腐 七編(上)で、弥次さん喜多さんが八坂神社に参詣し、名物の田楽豆腐を食べた。食べ物が出されるたびに「この丼はいくら?」などと聞き、お勘定の時に弥次さんがとった行動とお店の人の返しが面白い。 おいしおす 香ばしい木の芽味噌と山椒の風味が、柔らかい豆腐にベストマッチ。香り、味、見た目、食感、それに弥次さん喜多さんが聞いた豆腐を切る小気味よい音…とまさに五感で楽しめる。「祇園豆腐」とも呼ばれ、八坂神社の雰囲気も込みで京都らしい味。 軽食 35.003015 135.77874 http://www.nikenchaya.jp/ 現代語訳 東海道中膝栗毛 (下) 十返舎一九/作、 伊馬 春部/訳 978-4-00-602243-3 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/88/Dengaku_Tofu_of_Nikenchaya_Nakamurarou.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00059 レディオベーグルのいろいろはさまったベーグル 栞さんと息子のユイトが朝食に食べに行った。ベースのベーグルと挟む具が選べる。スモークチキンやメイプルウォルナッツなどを挟んでいた。美味しそう。 もっちり もっちりとしたベーグル生地そのものもおいしい。ベーグルも選べて、中に挟む具も選べるので、選択肢は無限に広がる。何度も行って、いろんな組み合わせを食べたくなる。 食事(朝食) 食事(昼食) 35.056744 135.767284 http://www.radiobagel.com/ いつかティファニーで朝食を (8) マキヒロチ 978-4107718549 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10108 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f1/RadioBagle_Bagle-sand.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00060 瓢正の笹巻寿司 手土産でもらった笹巻寿司を食べる シャキッと 高瀬川沿いにあるお店は小さな佇まいで、ひっそりと営業している。カウンターで鯛の笹巻寿司を食べると一人前の大人になった気分が味わえます。 食事(夕食) アルコール 35.005274 135.770332 https://k008700.gorp.jp/ 古都 川端康成 978-4-10-100121-0 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10016 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/be/Hyousei_sasamaki.jpg 2016-09-18 00:00:00
tabemaro00061 フランソア喫茶室のコーヒーなど 楼子(たかこ)と兄の琳太郎が買い物途中に立ち寄った喫茶店。楼子はアイスミルクティを、琳太郎はアイスコーヒーを注文(ストーカーの畠山はコーヒーを飲んでいた)。琳太郎はウエイトレスの制服がすばらしさを褒めた。 おいしおす シックな内装でクラシック流れる店内は、大人の雰囲気。心静かにコーヒーを飲みたい。プリンやアイスなどのデザートもオススメ。夜遅くまで開いているので、お酒の後に静かに語りたい時にも使いたい。 喫茶 スイーツ(洋) 35.003355 135.770208 http://www.francois1934.com/index.html 鱗姫 嶽本野ばら 4-09−386070−x http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10048 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/23/Coffee_at_francois.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00067 スマート珈琲のフレンチトーストとプリン ケンジが食べたいとずっと言ってたらしい。「フレンチトーストはふかふかしっとりでシロップかけるとサイコー、プリンは正統派でカラメルソースたっぷりでウマイ」とのこと。 まったり 外はこんがりさっくり中はふんわりのフレンチトースト。本体は甘みの少ないシンプルな卵の味で、シロップをたっぷりかけるのがオススメ。プリンも卵の味がしっかり。カラメルの甘みとほろ苦さが絶妙。どちらも焦げ目(焼き目)がうまい。 おやつ スイーツ(洋) 35.009454 135.767059 http://www.smartcoffee.jp/ きのう何食べた? 8 よしながふみ 978-4063872712 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10085 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/92/Pudding_and_French_toast.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00070 フランソア喫茶室のコーヒー ”僕”が”君”への手紙を書いた喫茶店。その手紙の中で、お店の様子や歴史、コーヒーの特徴が語られる。ウエイトレスの制服についても詳しい。 おいしおす シックな内装でクラシック流れる店内は、大人の雰囲気。心静かにコーヒーを飲みたい。プリンやアイスなどのデザートもオススメ。夜遅くまで開いているので、お酒の後に静かに語りたい時にも使いたい。 喫茶 スイーツ(洋) 35.003358 135.770236 http://www.francois1934.com/index.html カフェー小品集 嶽本野ばら 4-89998-022-1 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10050 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/23/Coffee_at_francois.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00072 レストラン菊水のシャーベット キャサリンとイチローが事件について話しながら歩いていて菊水前にたどり着き、キャサリンが「シャーベットが食べたい」と言ったので入った。ほかに『京都夏祭り殺人事件』でも菊水で待ち合わせするシーンが出てくるので、山村美紗の好きな店だったのでは。 ひんやり 食事の後のデザートにさっぱりといただける。フルーツソースが目にも舌にも彩りを与えてくれる。 スイーツ(洋) スイーツ(洋) 35.003961 135.77227 http://www.restaurant-kikusui.com/index.html 京都茶道家元殺人事件 山村美紗 4-334-02688-5 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10194 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9a/Sherbet_kikusui.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00074 大極殿栖園のミルクミント氷 第1話最初に登場。撮影用を食べようとしてバイトの鵜飼君が怒られていた。 ひんやり 見た目が涼し気で美しく、氷はふわふわでした。ミントが苦手でなければぜひ。 スイーツ(和) おやつ 35.007276 135.763004 京のとっときお教えします オオタガキフミ 978-4-408-41410-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10404 2016-09-18 00:00:00
tabemaro00076 ヤオイソのフルーツサンド 第3話に登場。実和ちゃんが食べて、「パンはしっとりで甘すぎずフルーツとの調和が」と言っていた。 しっとり 軽い口当たりのクリームが果物本来の甘みをひきたてている。季節ごとのフルーツサンドもある。大きくカットされたフルーツの入ったスペシャルフルーツサンドも食べごたえがあっておススメ! スイーツ(洋) お土産 35.003505 135.750063 http://yaoiso.com/ 京のとっときお教えします オオタガキフミ 978-4-408-41410-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10404 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/09/Yaoiso_Fruits_sand.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00077 胡麻屋くれえぷ堂の京野菜ごまクレープ 第3話に登場。バイトの鵜飼くんが三条会商店街に京野菜の取材に行き、お土産に買ってきた。 シャキッと 生地はもっちり部分とさっくりパリパリ部分食感の違いが面白い。それに水菜のシャキシャキ感、マヨネーズのまろやかさが合う。生地はほんのり甘みのあとに胡麻の香ばしさが漂ってくる。いろんなトッピングがあるので、違うバリエーションを食べたくなる。おいしくてヘルシー。 軽食 おやつ 35.008583 135.748494 http://crepedo.blogspot.jp/ 京のとっときお教えします オオタガキフミ 978-4-408-41410-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10404 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3c/Gomaya_crepe.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00078 喫茶ソワレのゼリーポンチ 第4話に登場。実和とライバル社の千鶴が偶然出くわし、一緒に食べていた。おいしいカワイイ。 きれい ソワレ独特の青い照明の中で、色とりどりのゼリーが幻想的で美しい。しゅわっとする炭酸と柔らかいゼリーの食感が爽やかで、どこか懐かしい味。 おやつ スイーツ(洋) 35.004158 135.770287 http://www.soiree-kyoto.com/ 京のとっときお教えします オオタガキフミ 978-4-408-41410-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10404 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/59/Jelly_punchi.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00079 マンハッタンのあんバタ 第4話に登場。ミスをして落ち込んでいた実和に千鶴があげたパン。 さっくり 少し柔らかめのフランスパンのさっくり感に、バターのしょっぱさとあんこの甘さが絶妙に合う。あんバタは人気のパンなのでお早めに。 軽食 おやつ 35.000376 135.743194 京のとっときお教えします オオタガキフミ 978-4-408-41410-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10404 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/98/An-bata_Manhattan.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00080 青おにぎりのおにぎり 第5話に登場。徹夜の編集長のために羽山が用意。うめ、すじこ、もちもち玄米など。リアカーで売ってる。 うまうま 固すぎず、柔らかすぎず絶妙な握り具合。また、具はそれぞれの素材の味わいをしっかりと出していた。以前はよくリアカーを見かけたが、現在、リアカー販売は休止中のもよう。 食事(昼食) 軽食 35.02348 135.793375 http://www.aoonigiri.com/ 京のとっときお教えします オオタガキフミ 978-4-408-41410-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10404 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/de/Aoonigiri01.jpg 2016-11-08 00:00:00
tabemaro00086 ゲベッケン丹波橋店のパン 虎太郎が買ってきてれんげと一緒に食べた。出汁巻き卵の挟まったパン(「京・だし巻き食堂」というパン)やラグビーボールみたいな形の白あん入りメロンパン(いわゆるメロンパンは「サンライズ」)に、京都にやってきたばかりのれんげは驚いていた。 うまうま だし巻きの挟まれたパン・サンドは京都にほかにもあるが、揚げ玉・青のり・紅しょうがの取り合わせは斬新。だが、味は不思議と落ち着く、お惣菜パン。関西では馴染みのメロンパンも、あらためて食べておいしい。 食事(朝食) 軽食 34.939764 135.764238 http://www.gebacken.jp/ 京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし 柏てん 978-4-8002-7529-5 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10497 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e9/Breads_sold_in_the_bakery_shop_Gebacken.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00088 六盛の手をけ弁当 由美と婚約者の秋山が、タクシーの運転手に教えられて来店。 ふんぱつ 手おけの中に色とりどりの料理が詰まっていて、これぞまさしく「京料理の宝石箱」! 素材の味が引き立つ上品な味わい。 食事(昼食) 食事(夕食) 35.015942 135.779605 https://www.rokusei.co.jp/ 京都婚約旅行殺人事件 山村美紗 4-09-394131-9 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10301 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/Teoke%E2%88%92Bento_Rokusei.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00092 カフェコレクションの明太子スパゲティ 第3話で“私”が夕餉に食した明太子スパゲティ。京大の近く。 ピリッと バターの風味と明太子の辛味がほどよくマッチしている。レモンが添えられていて、柑橘の爽やかさが加わり、味の変化も楽しめる。 食事(昼食) 軽食 35.028688 135.784023 四畳半神話大系 森見登美彦 978-4-87233-906-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10007 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a8/Tabemaro0421.jpg 2016-12-03 00:00:00
tabemaro00101 レディオベーグルのベーグルサンド 2巻4食め「早起きはモーニング的に得」に登場。京都のモーニングにチャレンジして3日めに来店。いちじくベーグルに生ハムとグリーンリーフを挟んだサンド、コールスロー&チェダーをシナモンレーズンで挟んだサンドを食べ、さらに持ち帰りでダブルピーナツとジャムをチョイス。 もっちり もっちりとしたベーグル生地そのものもおいしい。ベーグルも選べて、中に挟む具も選べるので、選択肢は無限に広がる。何度も行って、いろんな組み合わせを食べたくなる。 食事(朝食) 食事(昼食) 35.05674 135.767304 http://www.radiobagel.com/ はらへりあらたの京都めし (2) 魚田南 978-4-396-79101-8 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10008 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f1/RadioBagle_Bagle-sand.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00114 進々堂京大北門前のジャムトースト 「思ひ出づる食べ物のくさぐさ 四 うまかつたパン」に進々堂のパンのことが出てくる。河上肇が娘からの手紙で知り、獄中にいる時から渇望していた。だが、出獄するもなかなか来店できず、ようやく初めて行った時にはパンが売り切れ。その後初めて食べた時も、思い描いたものとは違ったもよう。 さっくり 両面をこんがり焼いた2枚のトーストでいちごジャムをサンド。さっくりとしたパンの香ばしさとジャムの甘さがほどよくマッチ。 軽食 食事(朝食) 35.028703 135.782006 自叙伝 (5) 河上肇 4-00-331326-7 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ac/Jam_toast.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00117 稲福(伏見稲荷参道)のすずめの焼鳥 第7話に登場。頼子さんが迷える参拝者にすすめていた。「食べるって決めたんだし腹くくってるだけ」だそうです。スズメは稲の天敵なので、伏見稲荷では縁起物。 びっくり 食べる前に目が合う気がしたが、お店の人の「頭からイケます!」の言葉に従い素直にかぶりついた。「すずめ」と聞くと抵抗はあるが、特にくせもなく、タレの味もおいしくて食べやすかった。丸ごとなので、内臓の味や骨の食感なども味わいつつ、バリボリと。すずめを出すお店は伏見稲荷参道に何店かあり。 軽食 34.967853 135.771913 はんなりギロリの頼子さん (1) あさのゆきこ 978-4-19-980328-4 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10425 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c2/Suzume_yakitori.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00121 オ・タン・ペルデュのババとサントノレ 神名と美穂が図書館と美術館に行った後で寄ったフレンチ・デリの店。神名はラム酒のたっぷりしみたババを、美穂はサントノレを頼んだ。鼈甲色の飴のかかったシューとクリームの塊…という表現のサントノレ。 じゅわっと ババは、スポンジからあふれんばかりにしみこんだラム酒のシロップがおいしい。やさしいバニラのクリームとの相性もよい。わりとがっつりお酒の味。サントノレは実食できなかったが、他にも季節のケーキがおいしい。 スイーツ(洋) アルコール 35.011474 135.781932 http://bellecour.co.jp/au%20temps%20perdu%20index.htm 男ともだち 千早茜 978-4-16-390066-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10254 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Baba_of_au_temps_perdu.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00122 遊形サロン・ド・テのわらび餅 老舗旅館が経営するカフェで、神名と美穂が2人でお茶した店。町家を改装したような店舗で、旅館で出しているのと同じわらび餅が名物。お水(井戸水)もおいしいもよう。 もっちり 竹筒に入って出てくるわらび餅は、口の中でとろけるようなやわらかさ。おもてなしがすばらしく、高いんだけど高すぎるとは思わないほど。 おやつ スイーツ(和) 35.009936 135.765846 男ともだち 千早茜 978-4-16-390066-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10254 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/Tabemaro122.jpg 2016-12-03 00:00:00
tabemaro00123 琴きき茶屋の桜もち 御手洗潔がこの桜餅が好きだと言って、電話で石岡を嵐山に呼び出して食べていた。事件は大詰めのシーン。別の御手洗潔シリーズの『追憶のカシュガル』でも桜餅を食べるシーンがある。 もっちり 道明寺を上品な甘さのあんこで包んだタイプと、白くてあんこなしの道明寺を2枚の桜の葉で挟んだタイプの2種類ある。あんこなしはあんこがない分、桜の風味を純粋に楽しめる。食べた瞬間、口いっぱいに春が広がる。 おやつ スイーツ(和) 35.013708 135.677678 http://www.kotokikichaya.co.jp/ 占星術殺人事件 島田荘司 4-06-277503-8 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10255 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a7/Kotokiki-cyaya_sakura-mochi.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00124 天天有の中華そば 「12杯目 京都 一乗寺 天天有」に登場。ヒメコと禎王(着ぐるみ)が出張1日目のシメに来店。とろみのある鶏白湯スープと絡み合う麺、薄くジューシーなチャーシュー、薬味を超えた九条ネギに「うまラッ…どすえ!!!」と叫んだ。 うまうま 流行りやブームに左右されない昔ながらの店。とろみのあるスープが絶妙。濃厚だがくどくはなく、食べ飽きない。煮玉子や、ラーメンの具としてはめずらしい温泉卵などもトッピングできる。ぜひとも本店で食べていただきたい。 食事(夜食) 35.046091 135.78596 ラーメン王子 (2) 阿部潤/漫画 大崎裕史/監修 978-4-04-725051-2 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10501 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a2/Ramen_of_Tentenyu.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00125 天天有の中華そば ラーメン激戦区と言われる一条寺の近くにいながら「どこにも行ったことがない」という横辺のために、代表的なところということで1軒めに連れて行かれた。なお、作中では「空空有(くうくうゆう)」。 うまうま 流行りやブームに左右されない昔ながらの店。とろみのあるスープが絶妙。濃厚だがくどくはなく、食べ飽きない。煮玉子や、ラーメンの具としてはめずらしい温泉卵などもトッピングできる。ぜひとも本店で食べていただきたい。 食事(夜食) 食事(夕食) 35.046096 135.785967 数字であそぼ。 (3) 絹田村子 978-4-09-870665-5 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a2/Ramen_of_Tentenyu.jpg 2020-09-08 00:00:00
tabemaro00127 亀屋陸奥の松風 「江戸へ」の章に登場。大阪の夕陽の名所・西昭庵の茶室で、歳三がお雪から出されたお菓子。歳三は、京の菓子と聞いて、京の町でのことに思いを馳せていた。 もっちり さっくり系かと思ったらもっちりとしていた。味噌の風味がきいていた。食べごたえがしっかりしていて、腹持ちがよさそう。 お土産 おやつ 34.989534 135.753439 http://kameyamutsu.jp/main.html 燃えよ剣 下 司馬遼太郎 4-10-115209-8 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/95/Matsukaze.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00129 大文字屋(清凉寺境内)のあぶり餅 依頼人が好きなお寺で、行くたびにあぶり餅を食べるのを楽しみにしていた、と語る。 もっちり 味噌感強め、きなこ感は少なめ。全体に甘さ控えめ。もっちりしていて、焦げたところがおいしかったが、どうやら閉店しているらしい(2019年7月確認)。 おやつ スイーツ(和) 35.022685 135.674447 http://www.aburimoti.com/s_introduction.html 思い出探偵 鏑木蓮 978-4-569-67938-9 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro1075 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c2/Aburi-mochi_in_Daimonji_ya.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00130 紫野和久傳の西湖 第一話で、官能小説家・榎村遥華(おっさん)が、美少女漫画家の中田みるく(おっさん)に差し入れとして持って来た。お互いを認め合うきっかけとなる。 ひんやり 笹の良い香りにつつまれていて、中身はもちもちぷるぷるのれんこん菓子。ほのかな甘味とひんやりのどごしがクセになるかも。夏のおもたせにぴったり。 おやつ お土産 35.010147 135.763277 http://www.wakuden.jp/ 先生のおとりよせ 中村明日美子・榎田ユウリ 978-4-79-971504-8 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1c/Seiko_wakuden.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00131 一和(一文字屋和輔)のあぶり餅 「こころの貯金」として、水上勉が、若い頃にお金が足りずに食べずに帰った60年前の思い出を語る。一和とかざりや、どちらの店かはわからない。 ほっこり 味噌の甘味自体は控えめで、味噌らしさが強い。きなこ風味は少なめ。向かいのかざりやのあぶり餅と比べると香ばしさと味噌度がアップ。さっくり感がある。ぜひハシゴして食べ比べを。昔ながらの茶屋の風情も楽しめる。 おやつ スイーツ(和) 35.045341 135.742799 閑話一滴 続 水上勉 4-569-22369-8 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c3/Aburi-mochi_in_Ichiwa.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00132 かざりやのあぶり餅 「こころの貯金」として、水上勉が、若い頃にお金が足りずに食べずに帰った60年前の思い出を語る。一和とかざりや、どちらの店かはわからない。 ほっこり 最初にやさしい味噌の甘味が広がり、あぶられた香ばしさと共にきなこの風味がやってくる。向かいの一和のあぶり餅と比べると味噌自体が甘めに感じられる。ぜひハシゴして食べ比べを。昔ながらの茶屋の風情も楽しめる。 おやつ スイーツ(和) 35.045182 135.74278 閑話一滴 続 水上勉 4-569-22369-9 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/19/Aburi-mochi_in_Kazariya.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00135 河道屋の蕎麦ぼうる 尾崎放哉が一燈園生活の中で托鉢に行った先が三条の河道屋だったという。放哉は毎日のようにソバボーロの型抜きをして奉仕していたらしい。萩原井泉水は別の本の「蕎麦」という文章でも、そばぼうるを見ると放哉を思い出す、と述べている。 さっくり 京都の人にとっては馴染みのお菓子。蕎麦の風味が香ばしい。 お土産 おやつ 35.00978 135.76598 http://www.kawamichiya.co.jp/souhonke/ 放哉という男 荻原井泉水 4-8046-1096-0 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7c/Sobabouro_kawamichiya.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00136 BLUE FIR TREE(ブルーファーツリー)のハートのホットケーキ メガネさん姉さんことつる駒が、割れしのぶからおふくへと髪型を変えた日に、後輩舞妓である百はなや理子にごちそうしていた。 かわいい ハート型のホットケーキはかわいいだけじゃない。4.5cmの厚さのふわふわ生地はシンプルな味で、バターのしょっぱさと、シロップやホイップクリームの甘さ、底面の香ばしいカリカリとのバランスがいい感じ。 スイーツ(洋) 喫茶 35.003285 135.7731 http://www.cafebluefirtree.com/ 舞妓さんちのまかないさん (9) 小山愛子 978-4-09-128883-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10216 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/70/Pancake_BlueFirTree.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00137 鍵善良房のくずきり 「祇園祭」に登場。何度めかの直木賞の候補となってるいなか、祇園祭のお位もらいの行事を見物し、まださほど有名でもなかった鍵善へと行った。 ひんやり 器、見た目、食感、味…全てにおいて「くずきり」の概念を覆される。少し幅広で半透明のくずきりは、上品な涼やかさを与えてくれる。コクのある甘みの黒みつと、爽やかあっさりの白みつが選べる。 おやつ スイーツ(和) 35.004056 135.77478 http://www.kagizen.co.jp/ 食卓の情景 池波正太郎 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/59/Kagizen_kuzukiri.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00138 平野家のいもぼう 後輩の濱田庄司が京都にやってきて、寛次郎が連れて行った「八坂神社の奥にある、えび芋とボウダラを炊き合わせたのが名物の店」。寛次郎も初めてで人に教えてもらったのだと話していた。 ほくほく 京野菜の海老芋と棒鱈を炊き合わせたもの。大きな海老芋は箸でスッと通る柔らかさ。 食事(夕食) 35.004354 135.780428 http://www.imobou.net/ 1300℃の歓喜 美の行者河井寛次郎 丸山茂樹 978-4-89806-407-8 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10216 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/80/Imobou01.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00139 麩嘉の麩まんじゅう 第一話「初恋料理教室」に登場(店名は出てこないが麩嘉と思われる)。料理教室でミキが絶賛オススメしていたのを思い出し、智久が買いに行ったところ、気になる女性(司書)もそこに…。第一話は読むと生麩が食べたくなる。 もっちり 麩の弾力がすごい!もっちりかつしっとりの食感。繊細な麩の味と、なめらかで上品なこしあんの甘さ、笹の風味が絶妙に合う。 おやつ スイーツ(和) 35.005049 135.763358 http://www.fuka-kyoto.com/ 初恋料理教室 藤野恵美 978-4-591-13770-3 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10256 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0d/FuManju_Fuka.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00140 ヤオイソのフルーツサンド 蘭や新一たちが修学旅行で訪れた。店名はないが、店内の様子とコミックスのカバー折返しの作者コメントより四条大宮のヤオイソと断定。また、三十三間堂と養源院の間の1コマだが、コナンの世界で時系列という概念は無意味なのかもしれない。 しっとり 軽い口当たりのクリームが果物本来の甘みをひきたてている。季節ごとのフルーツサンドもある。大きくカットされたフルーツの入ったスペシャルフルーツサンドも食べごたえがあっておススメ! スイーツ(洋) お土産 35.003521 135.750041 http://yaoiso.com/ 名探偵コナン(95) 青山剛昌 978-4-09-127883-8 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10507 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/09/Yaoiso_Fruits_sand.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00141 晦庵河道屋のにしんそば 泰山先生がお昼ににしんそばを食べたお店。三条通をかわみちやへまで歩く途中で背広を着たねことぶつかりねこ時計をもらってしまう。現実に戻った後でちゃんとにしんそばを食べて、すっかり気分がよくなっている。 おいしおす にしんとそばがほどよくマッチ。お店の雰囲気も落ち着いていて、京都らしさが味わえる。 食事(昼食) 35.009644 135.76557 http://www.kawamichiya.co.jp/misokaan/ ゆめうらない(京都ふあんたじい) おかもとさよこ/著 黒田祥子/え 4-87452-648-9 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10453 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/96/Tabemaro141.jpg 2016-12-03 00:00:00
tabemaro00142 ヤンパオのマンガ肉 最終巻最終話に登場。新人歓迎BBQを任された飯田が、取り寄せて入手した肉。みんなのテンション爆上がり!めっちゃ美味しそうに食べる!! びっくり マンガに出てくるアノ肉! 出てくるとテンション上がること間違いなし!話題だけでなく、味も文句なしにうまい! ワイルドに骨を持ってがぶりと食らいつきたい。 宴会 お取り寄せ 35.032508 135.780717 https://www.manga-niku.jp/ おとりよせ王子 飯田好実 (7) 高瀬志帆 978-4-19-980357-4 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ed/Manganiku_Yanpao.jpg 2020-09-08 00:00:00
tabemaro00143 一平茶屋のかぶら蒸し 南座の裏に元禄の頃からある「かんぺい茶屋」として登場。泰山先生が行くと、ほかの人たちもいて「はなかげさん」の話題に。冷え込む日にはかぶら蒸しにかぎる、といってみんなおいしそうに食べます。 ほっこり なめらかなあんかけの海に浮かぶ小島のようなかぶら蒸しは、かぶらの自然な甘さと具材の味を引き出した京都らしい味。寒い冬に芯から温まる。「かぶら蒸しは飲み物」かもしれない?! 食事(夕食) 食事(昼食) 35.002997 135.772014 http://www.eonet.ne.jp/~ippeizyaya/index.html はなかげさん(京都ふあんたじい) おかもとさよこ/著 黒田祥子/え 4-87452-655-1 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10454 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b5/Kaburamushi.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00148 ジュヴァンセルのパウンドケーキ(竹取物語) 茶川が思い出探偵社に調査結果を伝えに来たときの手土産。これを持ってくるときの茶川が機嫌がいいらしい。作中にはパウンドケーキとしか書いてないが、「竹取物語」という商品のことだと思われる。 しっとり 和栗と黒豆がごろごろ入っていて、食べごたえがある。しっかり詰まった生地に洋酒の風味が効いていて大人の味。 おやつ お土産 35.011129 135.762205 http://jouvencelle.jp/ ねじれた過去 : 京都思い出探偵ファイル 鏑木蓮 978-4-569-76042-1 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10076 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9b/Jouvencelle_poundcake.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00149 出町ふたばの豆餅(豆大福) 思い出探偵社の由美が、茶川の事務所に持って行ったお土産。茶川の大好物らしい。作中では「豆大福」。 もっちり 持った瞬間にずっしりとした重みと豆の感触が手に伝わる。塩気と餡の甘さのバランス、もっちりした餅に豆の粒の食感のアクセント。行列必至だが納得の味。 おやつ スイーツ(和) 35.030094 135.769614 ねじれた過去 : 京都思い出探偵ファイル 鏑木蓮 978-4-569-76042-1 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10076 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/Mamemochi_futaba.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00150 河道屋総本家のそばぼうる 「毎月見聞録」の大正6年11月14日に登場。蕎麦ぼうろに対して「風味よろし」と「ぼうるといふ名はをかしからず」とコメントしている。 さっくり 京都の人にとっては馴染みのお菓子。蕎麦の風味が香ばしい。 お土産 おやつ 35.009755 135.766022 http://www.kawamichiya.co.jp/souhonke/ 荷風全集 13巻 永井壮吉 4-00-091733-1 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7c/Sobabouro_kawamichiya.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00152 緑寿庵清水の金平糖 「稲妻と金平糖」の章に登場。鹿乃の亡くなった両親・慶介と千鶴の馴れ初めに関わる重要アイテムとして出てくる。金平糖のやわらかな甘さがこわばった心をときほぐしてくれるよう。 おいしおす 日本で唯一の金平糖専門店。季節の素材を核に使った様々な金平糖がある。甘さはすっきりしていて、噛むと核の味が口の中に広がる。 お土産 おやつ 35.028058 135.777186 http://www.konpeito.co.jp/ 下鴨アンティーク 神無月のマイ・フェア・レディ 白川 紺子 978-4-08-680091-4 2020-09-08 00:00:00
tabemaro00153 ふたばの豆餅 論文を書き終えた慧が外を歩いていたら、3人分にしては多い数(鹿乃の分が4つ)の豆餅を買った鹿乃と会った。2人で川べりのベンチに座って三分咲きの桜を見ながら(鹿乃だけが)食べた。 もっちり 持った瞬間にずっしりとした重みと豆の感触が手に伝わる。塩気と餡の甘さのバランス、もっちりした餅に豆の粒の食感のアクセント。行列必至だが納得の味。 おやつ お土産 35.030084 135.769565 下鴨アンティーク  アリスと紫式部 白川紺子 978-4-08-680004-4 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10458 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/Mamemochi_futaba.jpg 2019-11-01 00:00:00
tabemaro00154 永楽屋の琥珀(柚子) 第一話で、美少女漫画家の中田みるく(おっさん)が、官能小説家・榎村遥華(おっさん)に差し入れとして持って来た。お互いを認め合うきっかけとなる。 きれい うっすらと柚子の皮が透けていて見た目が涼しげ。しゃりしゃりの食感と寒天のやわらかさで二度楽しめる。 お土産 おやつ 35.004158 135.769529 http://www.eirakuya.co.jp/ 先生のおとりよせ 中村明日美子・榎田ユウリ 978-4-79-971504-8 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a3/Eirakuya_Kohaku.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00155 総本家いなりやのきつねせんべい 第3羽に登場。伏見稲荷にやってきたちとせちゃんが観光客から「めちゃおいしいで〜」ともらっていた。ちとせちゃんはきつねせんべいをお面にして踊っていた。 さっくり シンプルな味わいのなかに、味噌と胡麻の風味がほのかに感じられる。きつねのお面の形なので、厚く堅めの部分と、薄くさっくりした部分があり、食感の差がおもしろい。 おやつ お土産 34.967896 135.771875 http://www.inariya-kyoto.com/ おこしやす、ちとせちゃん 夏目靫子 978-4-06-393075-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10463 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0e/Kitsune_senbei.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00156 伏見稲荷参道のスズメの丸焼き 山村紅葉が、伏見稲荷といえば思い出す、と書いたのがスズメ。旅番組のロケで「頭から食べてください」と言われ、何とか食べずに済むように大騒ぎした、と。 びっくり 食べる前に目が合う気がしたが、お店の人の「頭からイケます!」の言葉に従い素直にかぶりついた。「すずめ」と聞くと抵抗はあるが、特にくせもなく、タレの味もおいしくて食べやすかった。丸ごとなので、内臓の味や骨の食感なども味わいつつ、バリボリと。すずめを出すお店は伏見稲荷参道に何店かあり。 軽食 34.967854 135.771904 京都ミステリーの現場にご一緒しましょ 山村紅葉 978-4-569-82852-7 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c2/Suzume_yakitori.jpg 2017-11-06 00:00:00
tabemaro00157 進々堂の珈琲とミルクティー サトルが京大生の御手洗潔に会って話をした場所。「シェフィールドの奇跡」では2人がミルクティーを注文するシーンが。 ホッと 落ち着いた雰囲気の店。静かに本を読む人もいれば、誰かと語り合う人もいたり。何十年も変わらない空間、といった雰囲気。 喫茶 35.028698 135.781991 追憶のカシュガル : 進々堂世界一周 島田荘司 978-4-10-325232-0 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10368 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/82/Milktea_of_Shin-shin-do.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00158 緑寿庵清水の金平糖 「花婿の父」に登場。海原雄山は、コンペイトウの作り方を説明できれば披露宴に出席する、と言う。士郎やゆう子らはコンペイトウの作り方を知るため京都に。1センチの大きさになるまで2週間かかることなどを知る。ゆう子は、コンペイトウに込められた意味を雄山に伝える。 おいしおす 日本で唯一の金平糖専門店。季節の素材を核に使った様々な金平糖がある。甘さはすっきりしていて、噛むと核の味が口の中に広がる。 お土産 おやつ 35.028011 135.777167 http://www.konpeito.co.jp/ 美味しんぼ (47) 雁屋哲/原作 花咲アキラ/作画 4-09-183287-3 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00159 森嘉の豆腐 「豆腐記 嵯峨散歩 七」として、まるまる豆腐について語っている。ときどき歴史(豆腐だけではない歴史)について触れながら、豆腐と森嘉について熱く綴られている。 まったり ずっしりとしたその豆腐は、それでいてパックから出すとすぐにくずれそうに柔らかい(くずれない)。豆の力を感じさせられる豆腐である。買って帰って家で食べるもよし。嵯峨嵐山近辺を中心に、いくつかのお店で提供されるのでそれを食べるのもよし。 お土産 35.022898 135.675278 http://sagatofu-morika.co.jp/ 街道をゆく (26) 司馬遼太郎 4-02-254966-1 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2f/Morika_Tofu.jpg 2018-10-12 00:00:00
tabemaro00160 レストラン菊水のビーフシチュー 著者の母・山村美紗が作品に登場させ、また南座での観劇の後などには一緒に行った思い出の店。当時は洋食屋の代名詞ともいえるお店で、お子様ランチではなくビーフシチューを食べるのは大人になったようで晴れがましい気分だったらしい。 とろ~り とろとろに煮込まれたお肉もさることながら、野菜のうまみもしっかり引き出されていて、濃厚なデミグラスソースとうまく調和していた。銅鍋で出てくるのでアツアツのまま最後まで食べることができる。ビーフシチューはボルドー風とキャベツ包みがある。 食事(夕食) 35.003989 135.772276 http://www.restaurant-kikusui.com/index.html 京都ミステリーの現場にご一緒しましょ 山村紅葉 978-4-569-82852-7 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/98/Beef_stew_kikusui.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00161 ふたばの豆餅(豆大福) 1巻11食め「大福こわい」に登場。あらたがバイトする旅館に忘れられていた大福に手を出そうかと葛藤していたところ、清掃仲間のおばさんに見咎められトラブルに。仕事終わりにほかの清掃の人たちと食べていた。葛藤する時「くっ…いやらしいボディしやがって…」と言っていた。 もっちり 持った瞬間にずっしりとした重みと豆の感触が手に伝わる。塩気と餡の甘さのバランス、もっちりした餅に豆の粒の食感のアクセント。行列必至だが納得の味。 おやつ お土産 35.030098 135.769535 はらへりあらたの京都めし 魚田南 978-4-396-78204-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10144 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/Mamemochi_futaba.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00162 了徳寺の大根焚 「第十話 大根焚きの味」に登場。一杯五十円(当時)の極楽浄土とも表現。主人公は、「此処のおだいが大好きで毎年来る」と言う人間国宝のおきむさんとばったり出会う。 じゅわっと 12月9日と10日の2日間のみ、鳴滝の了徳寺でいただける。大根とお揚げだけを炊いたもので、素材の味が伝わってくる素朴な味わい。大きく切った大根にしっかり味がしみ込んでいる。 食事(昼食) 軽食 35.029583 135.706347 https://www.ryoutokuji.or.jp/ 古都憂愁 川口松太郎 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10260 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/95/Daikodaki_ryotokuji.jpg 2017-01-14 00:00:00
tabemaro00166 緑寿庵清水の金平糖 神苗の誕生日に、実菜の姉の花弥から、苺と巨峰の金平糖、そして和歌が添えられ「解いてみて」と贈られた。 おいしおす 日本で唯一の金平糖専門店。季節の素材を核に使った様々な金平糖がある。甘さはすっきりしていて、噛むと核の味が口の中に広がる。 お土産 おやつ 35.028076 35.777205 http://www.konpeito.co.jp/ 京都西陣なごみ植物店 「安倍晴明が愛した桔梗」の謎 仲町六絵 978-4-569-76815-1 2020-09-08 00:00:00
tabemaro00167 㐂み家の京風白味噌雑煮 3巻15食め「となりの雑煮は白い」に登場。「甘党でないあらたが唯一待ち望む冬の甘いもん」だそうで、冬が始まったのを実感しながら食べていた。 ほっこり 甘すぎない白味噌仕立ての汁に、白餅と生麩が入ったシンプルでやさしい味わいの雑煮。蓋を開けた瞬間に柚子の香りが立ち上り、また味に爽やかさを加えている。名物の豆かんとセットにもできる。 軽食 食事(昼食) 35.025683, 135.794868 http://www.kimiya-kyoto.com/ はらへりあらたの京都めし (3) 魚田南 978-4-396-74005-4 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10260 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/47/Shiromiso_zouni.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00168 青おにぎりのおにぎり 1食め「春は唐揚げ」に登場。唐揚げを食べたらご飯ががほしくなって、ブラブラ歩いておにぎりをゲット。玄米、ふき山椒、青鬼の爪、赤鬼の爪をチョイス。あらたは「あったかいおにぎり愛しいな…」と呟いている。 うまうま 固すぎず、柔らかすぎず絶妙な握り具合。また、具はそれぞれの素材の味わいをしっかりと出していた。以前はよくリアカーを見かけたが、現在、リアカー販売は休止中のもよう。 食事(昼食) 食事(朝食) 35.023497 135.793344 http://www.aoonigiri.com/ はらへりあらたの京都めし 魚田南 978-4-396-78204-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10260 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/de/Aoonigiri01.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00169 進々堂京大北門前のコーヒー 惟朔が長瀬と入った「京大生御用達」のお店。どっしりとした煉瓦造りの建物に感嘆し、最初からミルクの入ったコーヒーを飲んだ。また、鏡子と初めての待ち合わせの時は『檸檬』を読んで待っていた。 ホッと 落ち着いた雰囲気の店。静かに本を読む人もいれば、誰かと語り合う人もいたり。何十年も変わらない空間、といった雰囲気。 喫茶 35.028721 135.781975 百万遍古都恋情 (上) 花村萬月 4-10-446704-9 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10423 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dd/Shinshindo.jpg 2017-01-15 00:00:00
tabemaro00170 京極かねよのきんし丼 上巻で古びた建物を見つけた惟朔が興味をもっていた。下巻で惟朔の誕生日に鏡子と2人、微妙に傾いた二階で四角く巨大なだし巻き卵の下に蒲焼きの隠れた「きんし丼」を食べ、日本一かはわからないが満足していたもよう。 びっくり ふんわりとしたたまご焼き、ふっくらしたご飯、しっかりとした味わいの鰻。それぞれ単体でもおいしいが、三位一体となっておいしさが迫ってくる上等な鰻丼。 食事(昼食) 食事(夕食) 35.007591 135.767949 http://www.kyogokukaneyo.co.jp/ 百万遍古都恋情 (下) 花村萬月 4-10-446705-7 http://linkdata.org/resource/rdf1s1294i#libmaro10423 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ad/KinshiDonburi_Kyogoku_Kaneyo.jpg 2019-11-01 00:00:00
※ 100行まで表示しています。