お問い合わせ

オープンデータを加工して共有しよう

テーブルデータの変換と公開をサポートするサイト

利用規約

LinkData利用規約

LinkData利用規約(以下「本規約」といいます。)は、一般社団法人リンクデータが ウェブサイト「LinkData」(以下「本サイト」といいます。)において運用するサービス(以下「本サービス」といいます。)の参加要領、 利用条件その他の事項を定めたものです。(以下、一般社団法人リンクデータを当法人といいます。)
当法人は、ユーザー(第1条第8項において定義。以下同じです。)が本規約を遵守することを条件として、ユーザーによる本サービスの利用を許諾するものであり、ユーザーが本サービスを利用した場合には、本規約に定める条件を承諾したものとみなします。

第1章 定義

第1条(定義)
  1. 「限定公開コンテンツ」とは、本サイトに投稿されたコンテンツのうち、コンテンツのURLを知ることのできるユーザーに限り閲覧を可能とするように当該コンテンツを投稿したログインユーザーが指定したコンテンツをいいます。
  2. 「公開コンテンツ」とは、本サイトに投稿されたコンテンツのうち、ユーザーによる閲覧を可能とするように当該コンテンツを投稿したログインユーザーが指定したコンテンツをいいます。
  3. 「コンテンツ」とは、当法人が本サイトに投稿することを許可するテーブルデータ形式のファイル、プログラム、コメント、写真その他のデータをいいます。
  4. 「登録申込者」とは、ログインユーザーとなることを希望し、第3条に従って、ログインユーザー登録を申し込むユーザーをいいます。
  5. 「ログインユーザー」とは、本サイトにログインした上で本サービスを利用するユーザーをいいます。
  6. 「ログインユーザー専用サービス」とは、ログインユーザーのみが利用することができる本サービスをいいます。
  7. 「ログインユーザー登録」とは、本サイトにおいてログインユーザーに登録することをいいます。
  8. 「ユーザー」とは、本サイトを利用される方をいいます。

第2章 本サービス

第2条(本サービスの内容)
当法人が本サイトにおいて提供する本サービスは、以下のとおりです。
  1. (1) テーブルデータ形式のファイルのRDFその他の形式のファイル(以下「RDF等ファイル」といいます。)への変換
  2. (2) テーブルデータ形式のファイルのひな形の作成
  3. (3) 本サイトにおけるコンテンツの投稿
  4. (4) 本サイトに投稿されたコンテンツの閲覧及び利用
  5. (5) 上記各号のほか、当法人が本サイトにおいて提供するサービス

第3章 ログインユーザー

第3条(ログインユーザー登録)
  1. 登録申込者は、ログインユーザー専用サービスを初めて利用する場合、以下の各号に定める手続に従って、ログインユーザー登録を行うものとします。
    1. (1) 登録申込者は、当法人が別途指定するOpenIDプロバイダから、当該プロバイダが定めるOpenIDの利用に係る規約(以下「OpenID利用規約」といいます。)に従って、OpenIDのアカウント及びパスワード(以下「OpenIDアカウント等」といいます。)を取得するものとします。
    2. (2) 登録申込者は、OpenIDアカウント等の取得後、当法人が別途定める手続に従って、OpenIDアカウント等を用いて本サービスにログインした上で、以下の事項(以下「ログインユーザー登録事項」といいます。)を登録するものとします。
      1. (i) アカウント名(但し、登録申込者は、他のログインユーザーが既に登録しているアカウント名を使用することはできません。)
      2. (ii) 登録申込者個人の管理に属する使用可能なメールアドレス(但し、フリーメールのメールアドレスを除きます。)
      3. (iii) 上記(i)及び(ii)のほか、当法人が別途指定する事項
    3. (3) 当法人は、登録申込者がログインユーザー登録事項を登録した後、前号(ii)に定める当該登録申込者のメールアドレスに登録申込ページのURLを記載した電子メールを送付します。登録申込者は、登録申込ページにアクセスし、ログインユーザー登録の手続を完了させるものとします。
  2. 当法人は、登録申込者が次の各号のいずれかに該当する場合を除き、登録申込者によるログインユーザー登録を承認するものとします。
    1. (1) 登録申込者が20歳未満である場合(但し、第4項に従って、保護者から本サービス利用についての同意を得ている場合を除きます。)
    2. (2) 登録申込者が当法人に届け出たログインユーザー登録事項に虚偽の情報が含まれていた場合
    3. (3) 登録申込者が第三者(ユーザーの父母及び兄弟姉妹その他の親族を含みます。)の名義を用い、又は第三者を代理してログインユーザー登録を行った場合
    4. (4) 登録申込者が前項の申込みの時点で、当法人から第7条に定める除名処分を受けたことがある場合
    5. (5) 上記各号のほか、当法人が登録申込者によるログインユーザー登録を承認することが不適切であると判断した場合
  3. 登録申込者は、当法人が当該登録申込者によるログインユーザー登録を承認しなかった場合も、当法人に対し、その理由の開示を求めることはできないものとし、ログインユーザー登録を承認しなかったことについて不服を申し立て、又は争うことはできないものとします。
  4. 登録申込者は、ログインユーザー登録の時点において20歳未満である場合、ログインユーザー登録に先立ち、保護者から本サービス利用について同意を得るものとします。
第4条(OpenIDアカウント等)
  1. ログインユーザーは、OpenIDアカウント等を他人に知られないよう、善良な管理者の注意をもって管理するものとします。
  2. ログインユーザーは、OpenIDアカウント等を第三者に開示し、第三者に利用させ、第三者と共有し、第三者に譲渡し、貸与し、その他第三者の利用に供してはならないものとします。
  3. ログインユーザーは、自己のOpenIDアカウント等が第三者に利用され、又は利用されているおそれがある場合、直ちに当法人に通知するものとします。
  4. ログインユーザーのOpenIDアカウント等が第三者に利用された場合、当法人は、当該ログインユーザーの故意又は過失を問わず、かかる利用行為が当該ログインユーザーによって行われたものとみなします。ログインユーザーのOpenIDアカウント等を用いて行われた利用行為に伴う一切の損害は、かかる利用行為が当該ログインユーザーによって行われたか否かにかかわらず、当該ログインユーザーが負担するものとします。
第5条(ログインユーザー登録事項の変更の届出)
  1. ログインユーザーは、当法人に届け出たログインユーザー登録事項に変更があった場合、当法人が別途定める手続により、変更内容を速やかに当法人に届け出るものとします。
  2. 当法人は、ログインユーザーが前項の届出を怠ったことにより被った不利益又は損害について一切責任を負いません。
第6条(ログインユーザー登録の抹消)
  1. ログインユーザーは、自己のログインユーザー登録の抹消を希望する場合、当法人が別途定めるログインユーザー登録の抹消手続を行うものとし、当法人における当該手続の処理の終了をもって、ログインユーザー登録は抹消されるものとします。
  2. ログインユーザーがログインユーザー登録抹消時に有するログインユーザー専用サービスの利用に関する権利は、ログインユーザー登録抹消と同時に消滅するものとします。
  3. ログインユーザー登録を抹消するログインユーザーは、(i)当法人が当該ログインユーザー登録抹消後に、当該ログインユーザーが本サイトに投稿した全てのコンテンツ(但し、当法人が別途指定するコンテンツ(以下「存続コンテンツ」といいます。)を除きます。)を本サイトから削除すること、及び(ii)他のユーザー及び当法人が当該ログインユーザー登録抹消後も存続コンテンツを本規約に従って利用することができることをあらかじめ承諾するものとします。
  4. 当法人は、ログインユーザーが死亡した場合、当該ログインユーザーはログインユーザー登録を抹消したものとみなします。ログインユーザーが死亡したことによって、当該ログインユーザーの資格や、当該ログインユーザーが有する本サービスの利用に関する権利が相続されることはありません。
第7条(除名処分)
  1. 当法人は、ログインユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合、事前に当該ログインユーザーに通知又は催告をすることなく、直ちに当該ログインユーザーのログインユーザー登録を抹消することができるものとします(以下「除名処分」といいます。)。
    1. (1) ログインユーザーが本規約若しくはOpenID利用規約に違反し、又は違反するおそれがある場合(第21条第1項に定める禁止事項を行った場合を含みます。)
    2. (2) ログインユーザーが20歳未満である場合(但し、第3条第4項に従って、保護者から本サービス利用についての同意を得ている場合を除きます。)
    3. (3) ログインユーザーが届け出たログインユーザー登録事項(第5条第1項に基づき当法人に届け出た変更後のログインユーザー登録事項を含みます。)に虚偽の情報が含まれていた場合
    4. (4) ログインユーザーが架空若しくは第三者(当該ログインユーザーの父母及び兄弟姉妹その他の親族を含みます。)の名義を用い、又は第三者を代理してログインユーザー登録を行った場合
    5. (5) ログインユーザーが過去に当法人から本項に定める除名処分を受けたことがある場合
    6. (6) ログインユーザーが本サービスその他の当法人のシステムを不正に利用した場合
    7. (7) 上記各号のほか、当法人がログインユーザーによる本サービスの利用を不適切と判断した場合
  2. 前条第2項及び第3項の規定は、除名処分を受けたログインユーザーにも適用されるものとします。
  3. 除名処分を受けたログインユーザーは、当法人に対し、除名処分の理由の開示を求めることができないものとし、除名処分の内容について不服を申し立て、又は争うことができないものとします。
  4. 当法人は、除名処分を受けたログインユーザーが除名処分により被った不利益又は損害について一切の責任を負いません。
  5. ログインユーザーは、当該ログインユーザーが第1項各号に定める事項を行ったことに起因して当法人又は第三者が損害を被った場合、当法人又は第三者に対してその全ての損害を賠償するものとします。
第8条(本サイト専用アカウント等への移行)
  1. 当法人は、ログインユーザーに対して、本サイトにおけるOpenIDアカウント等の使用を中止し、本サイト独自のアカウント及びパスワード(以下「本サイト専用アカウント等」といいます。)を設定するよう要請することがあります。
  2. ログインユーザーは、前項に定める場合、当法人が別途定める手続に従って、本サイト専用アカウント等を設定するものとします。ログインユーザーは、当法人が定める期間を経過した後は、本サイトにOpenIDアカウント等を用いてログインすることができなくなることをあらかじめ承諾するものとします。
  3. 当法人は、第1項に定める場合、本サイト専用アカウント等の運用・管理等に関して本規約の条項の内容を合理的な範囲で追加又は変更します。ログインユーザーは、かかる条項の内容の追加又は変更をあらかじめ承諾するものとします。

第4章 本サービスの利用

第9条(RDF等ファイルへの変換)
ログインユーザーは、次条の定めに従って、テーブルデータ形式のファイルを本サイトに投稿することにより、当該ファイルをRDF等ファイルに変換することができます。
第10条(本サイトへのコンテンツの投稿)
  1. ログインユーザーは、当法人が別途定める手続に従って、本サイトにコンテンツを投稿することができます。この場合、当該ログインユーザーは、他のユーザーが次条第2項に従って、当該コンテンツを利用することをあらかじめ承諾するものとします。
  2. ログインユーザーは、コンテンツの投稿にあたって当法人が利用許諾条件の設定を要請する場合、当法人の指示に従って、当該コンテンツに利用許諾条件を設定するものとします。
  3. ログインユーザーは、自己が投稿したコンテンツについて他のユーザーがコメントを行う場合があること、並びに当該コメントが本サイトにおいて公開され、及び当該ログインユーザーが当該コメントの通知をメール等により受ける場合があることについて、あらかじめ承諾するものとします。当法人は、当該コンテンツに関する他のユーザーによるコメントの内容、評価の結果等に関して一切の責任を負わないものとします。
  4. ログインユーザーは、第1項に基づき、テーブルデータ形式のファイルを本サイトに投稿した場合、当該ファイルを変換した後のRDF等ファイルが本サイトに自動的に投稿されることを承諾するものとします。この場合、当該RDF等ファイルには、当該テーブルデータ形式のファイルと同一の利用許諾条件その他の条件が設定されるものとします。
第11条(公開コンテンツの閲覧及び利用)
  1. 全てのユーザーは、公開コンテンツを閲覧することができます。限定公開コンテンツは、そのURLを知ることができるユーザーに限り閲覧することができるものとします。
  2. ユーザーは、利用許諾条件が設定されている公開コンテンツ及び限定公開コンテンツを、当該利用許諾条件に従って利用することができます。但し、限定公開コンテンツは、そのURLを知ることができるユーザーに限り利用することができるものとします。
第12条(コンテンツの投稿に係る注意事項)
  1. ログインユーザーは、第10条第1項に従って本サイトに投稿するコンテンツに含まれる全ての権利(著作権、商標権その他の知的財産権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権等を含みますが、これらに限られません。)を保有し、又は第三者から本サービスにおける利用の許諾を受けていることを保証するものとします。
  2. ログインユーザーは、自己が投稿するコンテンツにおいて、第三者から利用の許諾を受け又は著作権制限規定に基づいて第三者の著作物を利用する場合(以下、かかる著作物を「第三者著作物」といいます。)、当該コンテンツにおいて、当該第三者著作物が当該第三者に帰属することを明確かつ適切に表示するものとします。
  3. ログインユーザーは、当法人及び他のユーザーに対して、自己が投稿したコンテンツにつき、著作者人格権を行使せず、かつ、当該コンテンツに含まれる第三者著作物の著作者をして著作者人格権を行使させないことに同意するものとします。
  4. 第1項ないし第3項の違反に起因して、他のユーザーその他の第三者(以下、本項において「第三者等」といいます。)から要求、クレーム等を受け、又は第三者等に対して要求、クレーム等が発生した場合には、第18条第4項の規定が適用されるものとします。
第13条(限定公開コンテンツに係る注意事項)
  1. ログインユーザーは、自己が投稿する限定公開コンテンツのURLを自己の責任で管理するものとします。当法人は、限定公開コンテンツのURLを管理する義務を一切負わないものとします。
  2. 当法人は、限定公開コンテンツについては、検索機能を提供しない、関連コンテンツ等として他のコンテンツからのリンクを提供しない等、当該コンテンツのURLを知らされていないユーザーが容易にアクセスできないよう努めるものとします。但し、当法人は、限定公開コンテンツのURLを知ることができたユーザーに対して、当該限定公開コンテンツを投稿したログインユーザーがその閲覧又は利用を承諾していたか否かにかかわらず、当該限定公開コンテンツの閲覧又は利用を制限する義務を負わないものとします。
  3. 当法人は、ログインユーザーにおいて、自己が投稿した限定公開コンテンツに関し、ユーザーその他の第三者が自己の承諾なく当該限定公開コンテンツを閲覧又は利用したことに起因又は関連して経済的損害、物的又は人的な損害、逸失利益等を含む、付随損害、結果損害その他のいかなる損害が発生した場合であっても、当該ログインユーザーに対して、一切責任を負うものではありません。
第14条(コンテンツの利用に係る注意事項)
  1. ユーザーは、コンテンツに含まれる著作物の著作者の人格的利益を尊重し、同人の名誉又は声望を害する方法で当該コンテンツを利用してはならないものとします。
  2. ユーザーは、コンテンツの利用に関し、本規約に基づきコンテンツの利用許諾を受けている事実を超えて、当法人又は当該コンテンツの著作権者との提携関係その他の特別な関係にあり又は承認されていると誤信させるような明示又は黙示の表示をしてはならないものとします。
  3. ユーザーは、コンテンツの著作権者より要請があった場合には、コンテンツの複製物、又はコンテンツの二次的コンテンツから、当該著作権者の氏名を削除しなければならないものとします。
第15条(投稿したコンテンツの削除及び変更)
  1. ログインユーザーは、他のユーザーへ事前に通知することなく、いつでも、自己が本サイトに投稿したコンテンツを、当法人が別途定める手続に従って、削除し、変更し、公開、限定公開及び非公開にする権利を有するものとします。
  2. ログインユーザーは、自己が投稿したコンテンツにつき、前項によりコンテンツを削除し、変更し、限定公開にし、又は非公開にした場合であっても、かかる削除、変更、限定公開又は非公開にする以前に当該コンテンツを利用した他のユーザーに付与した当該コンテンツの利用許諾については、終了させることができないことをあらかじめ承諾するものとします。
第16条(当法人等によるコンテンツの変更、修正、削除等)
  1. 当法人は、当法人又は当法人が指名する第三者(以下、本条において「管理者」といいます。)がその裁量により本サービスの適正な運営のために必要又は適当と判断した場合には、ログインユーザーに事前の通知をすることなく、当該ログインユーザーが投稿したコンテンツについて、変更、修正、削除その他適切な措置を講ずることができるものとします。
  2. ログインユーザーは、管理者に対し、前項に基づく措置の適法性、妥当性について異議を述べることはできず、管理者はかかる措置に関連して生じる一切の損害について、責任を負わないものとします。
  3. 管理者は、第1項に基づき管理者がコンテンツを変更、修正、削除その他適切な措置を講じた場合も、その理由をログインユーザーその他の第三者に開示する義務を負わないものとします。
  4. 第1項の規定は、管理者がコンテンツの内容について監視する義務を負うことを定めるものではありません。
第17条(その他のサービスの提供)
ユーザーは、本章の他、当法人が定めた手続・手順に従い、当法人が別途定める本サイト上のサービスを利用することができます。

第5章 免責規定等

第18条(免責規定等)
  1. 当法人は、本サービス及びコンテンツの正確性、完全性、完成度、品質及び特定の目的への適合性について、明示・黙示の別を問わず、一切保証するものではありません。これには、RDF等ファイルへの変換の正確性又は完全性、商業化の可能性、権利の非侵害性、潜在的な瑕疵やその他の欠陥がないこと、及び発見可能・不可能の別を問わず誤りの存在や不在についての保証等をしないことを含みますが、これらに限られません。
  2. 当法人は、コンテンツの使用が、第三者の著作権、商標権その他の知的財産権、プライバシー権、名誉権その他の権利を侵害しないことを一切保証するものでもありません。
  3. ユーザーは、本サービス又はコンテンツを利用するにあたっては、前二項記載のリスクを自ら判断し、自己の責任で利用することに同意するものとします。
  4. ユーザーは、本規約の違反やコンテンツに起因して、他のユーザーその他の第三者(以下、本項及び次項において「第三者等」といいます。)から要求、クレーム等を受け、又は第三者等に対して要求、クレーム等が発生した場合には、自己の責任と費用で、これらの要求、クレーム及びこれらに起因する紛争を処理解決するものとし、当法人に一切迷惑又は損害を与えないものとします。当法人はかかるトラブルについて、一切の責任を負いません。万一、当法人がこれにより損害を被った場合には、ユーザーは、自己の行為により当法人に生じた一切の損害、損失及び費用を当法人に賠償するものとします。
  5. ユーザーは、当法人が、前項記載のトラブルにつき、第三者等からの通知又は連絡に対応しないこと、及び当該ユーザーが当該トラブルにかかる第三者等からの通知又は連絡に対応することをあらかじめ承諾するものとします。ユーザーは、コンテンツに関して、他のユーザーに何らかの要求やクレーム等を行う必要がある場合は、当該ユーザーに直接連絡を取るものとします。
  6. 当法人は、当法人への通知の有無、損害の事実の認識の有無又は損害の事実の認識可能性の有無を問わず、いかなる場合であっても、本サービスの利用に関して発生した、経済的損害、物的又は人的な損害、逸失利益等を含む、付随損害、結果損害その他のいかなる損害について、ユーザー、コンテンツの著作権者に対して、一切責任を負うものではありません。

第6章 その他

第19条(本サイトの著作権)
コンテンツに係る著作権を除き、本サイトに関する著作権(著作権法第27条、第28条各所定の権利を含みます。)、商標権その他の知的財産権は、当法人に帰属します。
第20条(本サービスの一時停止、中断、変更、中止及び終了)
  1. 当法人は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの全部又は一部を一時的に停止、又は中断できるものとします。この場合、当法人は、本サイトにおいてその旨を告知し、又は当法人が合理的と判断する方法でユーザーに通知するものとします。但し、緊急の場合はこの限りではありません。
    1. (1) 本サービス用設備や通信環境の障害やこれらの保守、更新等の必要がある場合
    2. (2) 本サービスを運用するサーバー内のディスククラッシュ等によりデータが消失した場合
    3. (3) 停電、火災等、社会インフラの障害や天災等の不可抗力により本サービスが提供できない場合
    4. (4) 法令に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    5. (5) 上記各号のほか、運営上、技術上の理由により本サービスの停止又は中断が必要であると当法人が判断した場合
  2. 当法人は、本サイトにおける告知又は当法人が合理的と判断する方法によるユーザーに対する通知をもって、適宜、本サービスの内容や名称等を変更し、又は本サービスの全部又は一部を中止する場合があります。本サービスの内容や名称等の変更後も、本規約は引き続き適用されるものとします。
  3. 当法人は、社会情勢の変化、法令の改廃その他当法人がやむをえないと判断した場合には、本サイトにおいて告知し、又は当法人が合理的と判断する方法でユーザーに通知することにより、本サービスを全面的に終了することができるものとします。
  4. 当法人は、本サービスの全部又は一部の一時停止、中断、変更、中止、又は全面的な終了に起因してユーザーに損害が生じた場合でも、その責任を一切負わないものとします。
第21条(禁止事項)
  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、当法人よりあらかじめ承諾を得ない限り、次の各号の行為(以下「禁止事項」といいます。)をしてはならないものとします。
    1. (1) ログインユーザー登録事項(第5条第1項に基づき当法人に届け出た変更後のログインユーザー登録事項を含みます。)につき、虚偽の情報を届け出る行為
    2. (2) ログインユーザーが架空若しくは第三者(父母及び兄弟姉妹その他の親族を含みます。)の名義を用い、又は第三者を代理してログインユーザー登録を行う行為
    3. (3) ユーザーが第三者のOpenIDアカウント等を使用する行為
    4. (4) ユーザーが本サービスその他の当法人のシステムを不正に利用する行為
    5. (5) 当法人、他のユーザー及び第三者の著作権、商標権その他の知的財産権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為
    6. (6) 当法人、他のユーザー及び第三者への誹謗中傷行為(名誉毀損に該当しない程度の誹謗中傷行為も含みます。)
    7. (7) 投稿されたコンテンツに対し、当該コンテンツと関係のないコメントを投稿する行為
    8. (8) 当法人、他のユーザー及び第三者に損害を与える行為
    9. (9) 行為形態を問わず本サービスの運営を妨害する一切の行為
    10. (10) 通常の利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為
    11. (11) ウイルスを含むファイル、汚染ファイルその他他人のコンピュータの機能に損害を与えるようなファイル又はウェブサイトへのリンクをコンテンツに掲載する行為
    12. (12) 善良の風俗又は公共の秩序を害する行為
    13. (13) 本規約、OpenID利用規約又は法令に違反する行為
    14. (14) 上記各号のほか、当法人がユーザーによる本サービスの利用を不適切と判断する行為
  2. 当法人は、禁止事項を行ったユーザーに対し、電子メールによる禁止事項の中止若しくは撤回の要請、又は禁止事項に係るコンテンツの修正、変更、削除等、当法人の判断により必要な措置を講ずるものとします。
  3. ユーザーが禁止事項を行ったことに起因して、当法人又は第三者が何らかの損害を被った場合、当該ユーザーは当法人又は第三者に対してその全ての損害を賠償するものとします。
第22条(個別規約について)
  1. 当法人は、本規約以外に、本サービスの詳細な内容を規定する個別規約(以下「個別規約」といいます。)を別途定めることがあります。当該個別規約は、本規約の一部を構成するものとし、ユーザーはこれを承認するものとします。
  2. 本規約と個別規約の内容が異なる場合には、個別規約が優先的に適用されるものとします。
第23条(本規約の追加、変更)
当法人は、本規約の内容をいつでも追加又は変更することができます。この場合、当法人は追加又は変更後の本規約の内容を本サイトに掲示するものとし、その後ユーザーが初めて本サービスを利用した時点又は当法人が定める告知期間が経過した時点のいずれか早い時点をもって、ユーザーは追加又は変更後の本規約に拘束されるものとします。
第24条(コンテンツの当法人による利用)
  1. ログインユーザーは、当該ログインユーザーが投稿したコンテンツの全て又は一部を、当法人が事前の告知なく無償で全世界において非独占的に利用することを許諾するものとします。
  2. 前項の規定は、ログインユーザー登録を抹消したログインユーザー、死亡したログインユーザー及び除名処分を受けたログインユーザーにも適用されるものとします。
第25条(コンテンツの保存及び開示)
  1. 当法人は、法律上の要求がある場合、又は当法人が合理的に必要であると判断した場合、ユーザーの許可なく、コンテンツを保存し、又は第三者に開示することができるものとします。
  2. 当法人は、いかなる場合でも、コンテンツを保存する義務を負わないものとします。
第26条(通知)
  1. 当法人からユーザーへの通知又は連絡は、電子メールその他当法人が合理的と考える方法にて行います。
  2. ログインユーザーが第5条第1項に定める届出を怠ったことにより、当法人が当該ログインユーザーに対して発信した電子メールその他の通知又は連絡が到達しなかった場合であっても、当該通知又は連絡は通常到達すべき時に当該ログインユーザーに到達したものとみなします。
  3. ユーザーから当法人への連絡は、当法人があらかじめ定めた問合せ窓口を通じて行うものとします。当法人は、ユーザーからの電話、来訪による連絡に対応しておりません。
第27条(個人情報の取り扱い)
  1. ユーザーは、当法人が本サービスを通じて取得したユーザーの個人情報を、当法人の個人情報取扱規程 (http://linkdata.org/files/termsofuse/privacypolicy.pdf) に基づき取り扱うことにあらかじめ同意するものとします。
  2. 当法人は、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、ご覧になったページ、利用環境、利用日時等の情報(以下「ユーザー情報」といいます。)をユーザーのブラウザから自動的に受け取り、サーバーに記録します。これらの情報は本サービスにおける利用者の皆さんの利便性向上のために収集されます。当法人は、本サイトへの悪意あるアクセス又は不正利用の調査等、正当な理由がある場合に限り、ユーザー情報を利用するものとします。
第28条(本サービスの譲渡)
当法人が本サービスを第三者に譲渡する場合、当法人は本サービスの譲渡を本サイトにおいて告知するものとし、その後ユーザーが初めて本サービスを利用した時点又は当法人が定める告知期間が経過した時点のいずれか早い時点をもって、ユーザーは本サービスの譲渡に同意したものとみなします。
第29条(一般条項)
  1. 本規約のいずれかの規定が、適用される法の下で無効又は執行不能とされた場合であっても、本規約の他の規定の有効性及び執行可能性には影響しないものとします。また、無効又は執行不能とされた規定は、有効かつ執行可能なものとなるのに必要最低限の程度において自動的に修正されるものとします。
  2. 本規約の規定の全部又は一部の放棄又は不履行に関する同意は、書面により、かつ、かかる放棄又は不履行に関する同意について責任を負う当事者による署名又は記名押印がなされない限り、有効でないものとします。
  3. 本規約及び個別規約は、当事者による本サービスに関する完全かつ唯一の合意であり、本規約及び個別規約で明示されているもの以外は、本サービスに関する一切の合意、約束、表明は存在しません。コンテンツを投稿したログインユーザーは、その他のユーザーより提示されるいかなる追加の条項にも拘束されないものとします。
第30条(適用期間)
  1. 本規約は、ユーザーが本サービスを最初に利用したときから下記のいずれかの事由が生じるまでの期間(以下「適用期間」といいます。)、当該ユーザーに適用されるものとします。
    1. (1) 本サービスの終了
    2. (2) ログインユーザーについて、当該ログインユーザーが投稿した全てのコンテンツを削除し、かつ、本サービス及びコンテンツの一切の利用を終了したとき
    3. (3) ログインユーザーについて、当該ログインユーザーが第6条第1項に従って自己のログインユーザー登録を抹消し、又は当法人から除名処分を受けたとき
  2. 前項にかかわらず、適用期間が終了した場合であっても、第1条、第4条第4項、第5条第2項、第6条第3項及び第4項、第7条第2項ないし第5項、第12条第3項及び第4項、第13条第3項、第15条第2項、第16条、第18条ないし第21条、第24条ないし第31条はなおユーザーに適用されるものとします。
第31条(準拠法・管轄裁判所・紛争解決)
  1. 本規約に関する準拠法は日本国法とします。
  2. 当法人とユーザーとの間の本サービスに関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。
  3. 本サービスを通じて、ユーザー間、ユーザーと第三者の間で生じた紛争は、当事者間で解決するものとし、ユーザーは当法人に対し、苦情の申立て又は損害賠償等の請求を行わないものとします。
施行日:2012年3月6日