お問い合わせ

オープンデータを加工して共有しよう

テーブルデータの変換と公開をサポートするサイト

データセットの情報

宮城県石巻市 ごみ出しスケジュール(平成30年度)

平成30年度 収集日程 1.データの説明  (1)地区と収集地区の対応表・・・・・・・・・Collection_area_H30nendo  説明:地域がどの収集地区に所属しているかを定義したデータ  (2)ごみ出しスケジュール(1月を除く) ・・・sch_without_Jan_H30nendo  説明:収集地区毎、ごみの種類毎の収集スケジュールデータ。平成31年1月を除く平成30年度のデータとなります。  (3)ごみ出しスケジュール(1月) ・・・・・・sch_Jan_H30nendo  説明:収集地区毎、ごみの種類毎の収集スケジュールデータ。平成31年1月のデータとなります。  (4)例外・・・・・・・・・・・・・・・・・・Exception_H30nendo  説明:項番2及び3で定義した収集スケジュールの内、年末年始休業等で収集日を変える/中止する等の例外対応をする計画です。例えば石巻C地区の平成30年12月31日は(月)で燃やせるごみの収集日ですが、年末の休業により中止とする事が記載されています。収集日を決定する際、スケジュールと併せてこのデータをチェックする必要があります。  (5)分別の仕方・・・・・・・・・・・・・・・Classification_H30nendo  説明:ごみの品名毎にどのごみの種類に該当するか定義したデータです。  (6)連絡先・・・・・・・・・・・・・・・・・Contact_H30nendo 2.ごみの種類について  ごみの種類毎に収集スケジュールが決まっています。ごみを出す際には分別の仕方に従ってごみの種類を決める訳ですが、そのごみの種類について定義します。   (1)雑紙・新聞・雑誌・古本・ダンボール・紙パック   (2)燃やせるごみ   (3)あき缶   (4)あきびん・スプレー・ガスカートリッジ   (5)ペットボトル   (6)燃やせないごみ・金属・有害ごみ   (7)古着・布類  粗大ごみの収集日は配布用のカレンダーには説明欄に記述がありますが、粗大ごみを誤ってごみ集積場所に出される事を防ぐ為オープンデータからは外しています。アプリでデータを活用する場合は上記(1)~(7)のごみの種類を使っていただくようお願いします。 3.スケジュールの文法について  スケジュールをデータに現す時に使う文法について説明します。  (1)ある月の全てのある曜日を示す場合   曜日   例)月 ある月の全ての月曜日を意味します。  (2)ある月の第n曜日を示す場合   曜日+n   例)水2 ある月の第2水曜日を意味します。  (3)連結   曜日を”|”で連結します。   ケース1:曜日|曜日|曜日   ケース2:曜日n|曜日m   例)月|木 ある月の全ての月曜日と木曜日を意味します。   例)水2|水4 ある月の第2水曜日と第4水曜日を意味します。
12

評価指数

いいね!
9
Loading...



詳細情報を見たいファイルをプルダウンメニューから選択して下さい。
   
#LINK
#lang ja
#attribution_name 石巻市ICT総合推進室
#attribution_url http://www.city.ishinomaki.lg.jp/
#license http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/deed.en
#file_name Contact_H30nendo
#download_from http://linkdata.org/work/rdf1s7006i
#property 行政区 分別の相談先電話番号
#object_type_xsd string string
#property_context Assertion Assertion
H30_telno_01 石巻 95-1111
H30_telno_02 河北 62-9053
H30_telno_03 雄勝 57-2112
H30_telno_04 河南 72-2117
H30_telno_05 桃生 76-2111
H30_telno_06 北上 67-2112
H30_telno_07 牡鹿 45-2112
※ 100行まで表示しています。